ムダ毛処理は面倒

私にとってのムダ毛の処理は、面倒以外の何ものでもありません。
まぁ、好んでやっている人はそうそういないとは思いますが、ムダ毛を処理する事によってツルツルのお肌になる訳ですから、美意識の高い方にとっては大事な事ではないでしょうか。
私は大変ずぼらな性格のため、正直言って、最初にムダ毛を剃りはじめた方を恨みたい位です。頭の毛は剃らないのに、何故に腕や足や脇の毛は剃らなければいけないのか。必要だから生えている毛なのに…
あまりにも無頓着な為、以前、鼻の下のひげをそのままにしていたら、友達(男)に「ひげ生えてるよ」といわれてしまいました。気付かれないだろうと思った のに、気づかれました。私は、他人のひげなど気にしたこともありませんが、見る人は見ているもんですね。あ、みんなきちんと剃ってるのか…。
指の毛も、ほったらかしている事が多いので、きっと周りの方には、指毛ぼーぼー!と思われているかもしれません。
しかも、よりによって毛深いので、最悪です。夏はさすがに嫌々ながらこまめに処理をしていますが、冬になると隠れて見えない所が多くなるので、ここぞとばかりにさぼります。急に腕をまくらなければいけなくなったりした時が、大ピンチです。
毎回カミソリでの処理は大変だし、面倒ですが、永久脱毛は、痛そうで怖いし…厄介なムダ毛も、生えてこないとそれはそれで寂しいような。
毛深い自分を呪いながら、冬の急な露出に怯えながら、これからも何となく手抜きをしながらやっていきます。

Categories: 未分類

コメントを残す