冬の乾燥とカミソリ負けがつらいです。

冬になると顔の乾燥も気になりますが、私がもっと気になるのは脚や腕の皮膚の状態です。もともと肌が敏感なので剃毛前後はまめにクリームを塗ったり出来る だけ肌に刺激を与えないように心がけています。それでもカミソリ負けをしてしまうことが結構あります。それに加えて冬場になると乾燥してしまうのでカミソ リ負けと肌の乾燥で肌がジンジン痛むことがあります。それにジンジン痛みがあるところは毛穴が内出血みたいになって見た目にもかなり痛々しくなって心配さ れます…。実際痛むのでクリームをぬりまくってごまかしています。
冬場だし毛を剃るのをさぼっちゃえばいいのでは?と思いチャレンジしてみたこともあります。でも少し伸びかけた毛が逆に服と摩擦を起こしてしまい痛みは減りましたが今度は乾燥で肌がかゆくなってしまいました。
肌本体のケアをしてもなかなかカミソリ負けからくるかゆみや荒れがなかなか治らないので最近冬場になると肌着にこだわるようになりました。
スポーツ用の肌に密着して水分を保ってくれる肌着や、体の熱を閉じ込めてくれる肌着など、色々な種類があります。私の場合は値段に関わらずとにかく第二の肌みたいな体にぴたっとフィットするタイプを着ることで肌荒れが軽減するようです。
いまだに1年を通してどうやってカミソリ負けやムダ毛処理のめんどうさと向き合っていくか考え中です。最近では脱毛をいっそしてしまうか?など他の選択肢も色々考えています。

Categories: 未分類

コメントを残す